会社概要

1973年にサダオ西浜とグレン岸田はパー トーナーシップを結成し、9名のスタッフと共に会計税務サービスを提供する事務所をビショップ街1001番地に設けました。1978年にはパートーナー シップは会社組織化され、そして現在ではN&KまたはN&K CPAs, Inc.という名称で親しまれております。

慎ましやかな起業当初から、現在ではプリンシパル5名と、総勢60名を超える社員からなるハワイ州最大手の地元公認会計事務所の一社へ と成長いたしました。かつては、税務申告サービスが主な業務でしたが、今では従来の監査、レビュー、財務諸表の編集、税務、会計そして簿記サービスに始ま り、国際税務サービスに加え、更に経営コンサルティング、販売トレーニング、テクノロジー・コンサルティング・サービスに至るまで、全般にわたる業務を提 供させていただいております。